« LAST AUTUMN'S DREAM/Ten Tangerine Tales | トップページ

2013年1月 5日 (土)

ACTROID/Crystallized Act

LIGHT BRINGERを聴いて以降、直球メタルではないけど、

メタルの素養を感じる、日本のバンドを聴く機会が増えてきました。

今回ご紹介するユニットはメタルでもハードロックでもありません。

しかし、メタルの素養も感じられる、

非常にユニークな音楽性が特徴の「ACTROID」です。

Actroid

Vo.のanna、Gのtakeshiによって結成された、主に都内で活動するユニットが、
2012年に発表したファーストミニアルバム。

90年代に一世を風靡した、WANDS ZARD MANISH DEEN、T-BOLAN等による、
Being系と称せられた一群による音楽。
J-POPにハードポップのアプローチを導入したメリハリの効いた音楽で
シーンを席巻しました。

深夜、TVを点ければ、Being系とタイアップした
アパレルや宝飾品企業のCMが必ず流れたものです。

2000年代に入っても倉木麻衣や愛内里奈といった
アーティストがヒットを飛ばしました。

そのBeing系ファンなら見逃せないバンドが登場しました。
9月にミニアルバムCrystallizedActでデビューしたACTROIDです。

Being系ぽい音楽にannaのキュートなvoによるPOPなメロ、
キラキラなシンセアレンジ、
takeshiの起承転結がある構築美に溢れた、
テクニカルかつ歌メロのようなメロディアスなソロが載る音が特徴。

Being系の楽曲の多くのアレンジに関与していた
明石昌夫、葉山たけしのセンスに心酔した身としては超ツボなのです。

ただし、ACTROIDの音楽は単なるBeing系の焼き直し
ではないところがポイントと感じています。
メタル/メロディアスハードロックが持つ
最も魅力的な要素、カタルシスを、一度解体し、
J-POPのアプローチで再構築したうえで、
その構成要素のうちの1つとして、
メタルも再度、取り入れ直した音楽、という印象を受けました。

その特徴が最も顕著な形で提示された曲が
#4 Solitude、#7 Apocalypseの2曲だと思います。

RAINBOWやYNGWIEのような様式美系メタルがやっていた疾走曲の、
J-POPによる再解釈ともいえるSolitude、
ハードロックの伝統的なコード進行を取り入れた
Gソロが印象的なApocalypseは、
音こそJ-POPのそれですが、メタル好きならニヤリとさせられる事でしょう。

出音はあくまでも親しみやすいBeing系のJ-POP。
若干Gがハードかな、とも思いつつも、B'Zが聴けるなら許容範囲のレベル。
でもメタル好きが聴いたらニヤリとさせられる、
実はさりげなくメタル的な要素が封入されたアプローチ。
この楽曲構築スキルはかなり高度だと思います。

やっている事は高度なのに、それを全面に出す事はなく、
あくまでもさりげないレベルで提示、
むしろ親しみやすさに重点が置かれているのが痛快です。

J-POPの皮を被ったハードロック、
という言い方も出来ると思います。ここが面白い。

各楽曲ともに非常にキャッチーでPOPです。
なかでもMyosotisのヴァースにおけるannaのナチュラルなvo、
AOR系のkey→takeshiのキラキラアルペジオという流れがツボです。
冒頭のベースラインも良いですね。
そしてスキップするような軽快なリズムが楽しい、
コーラスのPOPなメロディは、出勤前の私に1日の活力をくれます。

ベースといえば、takeshiはベースプレイも非常に魅力的。
Gと高速ユニゾンをかますプレイも凄いですが、
フレージングのセンスが最高です。
中~高域の絶妙な音域で動き回るメロディックなラインに唸らされます。

唯一、気になるのは、Drのプロダクションが時に、
打ち込み系の、軽い音に聴こえる箇所が散見され、
楽曲のダイナミズムを殺いでしまっているように感じる点です。
(実際、生Drではなく打ち込みかもしれません)

特にスネアのアタック感が弱いのと、
シンバルの音のヌケがイマイチなのが気になるところです。
プレイに不満はありません。

ただ、この点については、パーマネントなDrメンバーとしてhiroakiが加入、
LIVEにも参加している事から、次回音源では改善されるものと思われます。

Being系も好きだったメロディアスハードロックファンは勿論、
LIGHT BRINGERのような、J-POP要素も感じられる、
新世代ジャパニーズメタル好きにもお聴きいただきたい、
高品質な楽曲が目白押しのミニアルバムです。

次回作、フルレンスでの新音源の発表が今から楽しみです・・・!

|

« LAST AUTUMN'S DREAM/Ten Tangerine Tales | トップページ

「MELODIC ROCK」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2332/48423896

この記事へのトラックバック一覧です: ACTROID/Crystallized Act:

« LAST AUTUMN'S DREAM/Ten Tangerine Tales | トップページ