« 五穀豊穣 -食- | トップページ | 五穀豊穣 -業- »

2006年12月 5日 (火)

五穀豊穣 -子供達-

我が家の長男、たっくんが先日、5歳の誕生日を迎えました。

お祝いに、家族が過ごす信州に行ってきました。

弟の生後4ヵ月半のりっくんと交互に

見比べながら、

あぁ、ついこの前まで赤ちゃんだったと思ったら、

すっかりお兄ちゃんになって…感慨深いです。

りっくんの面倒もよく見てくれて、

だっこしてくれたり、あやしてくれたり…。

京都から午後休で駆けつけて、

その足でケーキ屋さんへ。

バースデーケーキを購入。たっくん、うれしそうです。

「ケーキ、3人で食べていい?」3等分か…5歳の子には食べ過ぎかな…。

でも、今日は特別!食べていいよ!「やったー!」 うん、よかったね!(^^

普段一緒に遊べない分、いろいろ遊びました。一緒に、自転車の練習、したね。

先週、お義母さんが付き合ってくださったらしいのですが、好感触だった模様。

千曲川の河川敷に行って、パパと練習だ!

自転車の後ろを握って、一緒に走って、時折手を離す…危なかったら、また握る。

これを繰り返しました。…運動不足には、このダッシュ、結構堪えますね~。

でも、たっくんが上達するなら、エンヤコラ!走ります。

そして…手を離して走れる距離が、5m…10m…20m!どんどん伸びていきます!

やった!!!たっくん、一人で自転車、乗れているよ!!!よかったね!

「パパ、たっくん、自分で自転車乗れてるよ~!!!」

あぁ、こんな瞬間に立ち会えて、

パパは本当にうれしいよ…。

りっくんは生後4ヵ月半が過ぎました。

最近のりっくんはママに支えてもらって

立つのが大好き。ねんねだと

「立たせてー!」と声をだしてせがみます。

早くお兄ちゃんやママと一緒に歩きたいんだね。

お兄ちゃんは7ヶ月で歩き出したから、

りっくんも歩くの早そうだなぁ(^^  

楽しみだなぁ。

りっくんはお兄ちゃんが大好きらしく、お兄ちゃんが保育園から帰ると

ご機嫌になって、一生懸命お兄ちゃんの動きを

目で追っているそうです。仲良し兄弟に育っていってくれそうだね(^^

我が子たちの、成長の歩みを見守る…こんなに幸せなことはありません。

すくすく育つ子供達に…乾杯!

おしまい。Spocks_beard

(本日のBGM:The Light/SPOCK'S BEARD)   

↓私のHP

|

« 五穀豊穣 -食- | トップページ | 五穀豊穣 -業- »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 ご子息の近況、拝見しました。
 うちの甥は3歳と1歳になるのですが……、息子さん、格好良いですね。ご両親と周囲の方々の愛情の成果ではないでしょうか。
 今の仕事では、およそ8歳~9歳くらいの子どもたちを相手にしています。良くも悪くも、打てば響く子たちです。近年の10台の子たちの状況を見るにつけ、しっかりした自分なりの考え方を持った子に育てたいな……と思います。……実際には、毎日、自分の非才ぶりを痛感する日々ですが。とにかく、自分の立場で出来ることはしてあげたいです。

投稿: とます | 2006年12月 6日 (水) 21時03分

とますさん、こんばんは。あたたかいコメントを、ありがとうございます。「良くも悪くも、打てば響く子たち」…なるほど。教育の現場におられる方ならではの、興味深い表現です。離れ離れの暮らしになって一年が過ぎました。寂しいですが、多感な幼少期を自然豊かで平和な信州で過ごせるのは、いいことなのだとも思います。勉強は後々努力でカバーできると思うのですが、センス・感性は幼少期に育まれるものと思います。その為の環境をいかに整えてあげられるか。それが親の務めなのかな、と思います。難しいですけどね…。彼らにとって一番よいことは何なのか、いろいろと思い悩みます。とますさん、子供達を大勢相手にするのは相当大変かと思いますが、素晴らしいお仕事だと思います。頑張ってくださいね!

投稿: KAKEHASHI | 2006年12月 7日 (木) 00時35分

こんにちわ。
わぁ、お兄ちゃんはポーズもきまってかっこよく、
弟くんはおめめがくりくりでほんと天使のようにかわいいですね~♪
お子さんたちが周りの方のあたたかい愛情につつまれて、
健やかに成長されている様子をこうして拝見しますと、
私までなんだかあたたかい気持ちになりました☆

(追伸)SPOCK'S BEARD、お好きなんですね!
私も(アルバムは一枚しか持っていませんが)好きなんですよ~(笑)

投稿: りでぃあ | 2006年12月11日 (月) 10時51分

りでぃあさん、こんばんは。あたたかいコメントをありがとうございます。月並みな表現ですが、本当に目に入れても痛くないですね。お兄ちゃん、最近どんどんしっかりしてきていて、頼もしい限りです。保育園でも、途中入園なのに、随分人気者になってきているみたいで(^^ 弟君はお兄ちゃんの赤ちゃんの頃によく似ています。でも面白いもので、赤ちゃんでも既に性格の違いというものがあって、お兄ちゃんの頃とはまた違った個性が感じられます。また、たまに親バカ記事をUPするかと思いますが、よろしかったらまたお付き合いください。

SPOCK'S BEARD、りでぃあさんも聴かれるんですね。プログレの美味しいところと、現代の(と言っても10年前ですが…ショック!)サウンドをうまく融合した音楽性がよかったです。YES色が特に強かったかな。私はこのアルバムしか持ってないんですが、りでぃあさんは何を聴かれましたか?

投稿: KAKEHASHI | 2006年12月12日 (火) 00時43分

こんばんわ。再びおじゃまします!と、遅い反応でごめんなさい(^^;
SPOCK'S BEARDで私が聴いたことがあるのは「DAY FOR NIGHT」です。
DREAM THEATERのマイク・ポートノイやMARILLIONのピート・トレワヴァスが参加していることから興味を持ったTRANSATLANTICがきっかけで聴いてみたんですけれど、心洗われるような美しいメロディとハーモニーを生み出す素晴らしいバンドですよね。
私が気に入ったTRANSATLANTICの音楽性もニール・モーズによるところが大きかったようで、現在はソロ活動をしている彼のアルバムも気に入っています♪
KAKEHASHIさんはお聴きになられましたか?

投稿: りでぃあ | 2006年12月19日 (火) 01時18分

りでぃあさん、こんばんは。SPOCK'S BEARDは「Day For Night」を聴かれたんですね。残念ながら私はそのアルバムは聴いてませんが、きっかけはTRANSATLANTICだったんですか。それも聴いたことがないんですが、メンツが物凄いですよね。りでぃあさんのジャストミートな人選ではないですか?初期SPOCK'S BEARDは実質、ニール・モーズのソロプロジェクト的な印象でしたし、コツコツと音楽を構築していく職人さんイメージです。TRANSATLANTICもそんな感じだったんですね。TRANSATLANTICの音楽性はどんな感じだったんでしょうか?ニール主導なら、HR色薄め、70's色濃いめの音楽でしょうか?我の強いマイキーもメンバーなので、メンバー間のアウトプットのバランスに興味津々です。SPOCK'S BEARDはご指摘の通り、プログレベースながらも、ハートウォーミングなメロディを随所に盛り込んでいく構成がとても美味しかったです。ニールのソロもその辺りはキープされているのでしょうか?

投稿: KAKEHASHI | 2006年12月23日 (土) 18時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2332/4441834

この記事へのトラックバック一覧です: 五穀豊穣 -子供達-:

« 五穀豊穣 -食- | トップページ | 五穀豊穣 -業- »