« 歩く…そして、歩く。 | トップページ | Hide From The Sun/THE RASMUS »

2005年12月 3日 (土)

空の色

12月ですね。早いもので、今年も残すところ、1ヶ月となりました。

この1年、いろいろなことがありました…。

一番の出来事は、会社を変わったことでしょうか。

それまで10年働いていた業界と、近いようで、やっぱり違う世界。

見るもの聞くもの、すべてが新鮮です。

自分を認めてくれる人がいる。自分を必要としている人がいる。

何事にも変えがたい充実感です。辛い事があっても、きっといいこともある。

希望を捨てずに生きていれば、きっといいことがある。

世の中、不公平な事、不条理なこと、いっぱいありますが、

誰にも平等に与えられたものがあります。それは空から降り注ぐ陽の光。太陽の恵み。

私は空を眺めるのが大好きです。ただひたすら広がる、青い空。

Biei2

誰のうえにも青空は広がり、陽の恵みを、与えてくれます。

何をくよくよしてるんだろう?自分はなんてちっぽけなんだろう。

この青空の前では、どんな辛い事も、些細なことに思えてきます。

勇気が湧いてきます。そして、深呼吸。

迷うことなんて、何もない。自分を見失わない。

そして私はまた前に進むことが出来るのです。

4月1日、私を迎えてくれたのは、穏やかな表情の琵琶湖と、真っ青な青空でした。

そして新しい仲間達。時は流れ、自分を取り巻く環境も、日々変化していきます。

でも、どこに行っても、どんな事があっても、自分を見失わない。

それを忘れないために、私は空を見上げるのです。

そこには変わらない、青空が、あるから。

おしまい。

↓私のHP

ことのはの、かけはし

|

« 歩く…そして、歩く。 | トップページ | Hide From The Sun/THE RASMUS »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2332/55219

この記事へのトラックバック一覧です: 空の色:

« 歩く…そして、歩く。 | トップページ | Hide From The Sun/THE RASMUS »